FlyingTeapot FUZZ

今回のペダルは製品名FUZZの名の通りファズペダルです。 開発段階ではFuzzFaceをflyingteapotなりに解釈したものを製作予定でしたが、試行錯誤のうちに ToneBenderやFuzzFuctoryの要素も取り入れ、荒々しくも今の音楽シーンで使いやすいようなファズができ ました。
また開発過程では、ギターのVolに対する反応性や、絞ったときのサウンドに特にこだわっています。 FuzzはONのままでの手元でのサウンドメイクの幅の広さが一番の楽しさだと思っています。 ノーマルモードでは太いファズサウンドから、軽快なクランチサウンドが行き来でき、モード切替スイッ チをONにした状態では、手元のVolを絞ることでゲイン感はあまり変わらずに音の抜けが良くなるような 変化を示します。(このときGateの位置がサウンドに大きく影響するので、ギターのVolを絞った状態でも Gateの調整を行ってください)
筐体は今までのアルミ削り出し筐体から、ステンレスの板金筐体に変更しました。今後の製品は基本こ の板金筐体を使用予定ですが、今回はFuzzらしい筐体の安定感も出したかったため質量の大きいステンレ スをあえて使用しました。ボードを使わずフロアに直接ペダルを置く人でも安心して使える重量感だと思 います。
クラシックなニュアンスのファズから、攻撃的な質感のディストーションサウンドまで1台でカバーでき る、flyingteapotらしいFuzzサウンドへの解釈が詰め込まれた1台になっています。

■Spec
・65×108×H42(最大約59)mm
・約485g
・消費電流 最大20mA ・電源には一般的なセンターマイナスの9Vアダプタをご使用ください。
・内部には一般的な9V電池が入ります。
・インプットジャックにプラグを挿すことで電源が入ります。
・内部にトリマーがありますが基本的には触らないようにしてください。

※在庫切れの際は、お取り寄せにお時間をいただく場合がございます。

【人気ショップが最安値挑戦!】 Flying FUZZ Teapot-エフェクター