城東テクノ

072(868)6611



JOTO 高気密床下点検口 ダークブラウン 554×404×77.5mm (SPF-R4560F12-DB)

高気密型床下点検口(蓋+枠)
枠材には防腐性に優れ、室温との温度差が少ない樹脂を採用。アルミ製などにある不快なひんやり感がなく、樹脂特有の質感が素足に優しい肌合いを感じさせます。
リフォーム対応商品
防腐性・ 気密性を高め、不快なガタツキやひんやり感もなくした樹脂製床下点検口。インテリア性が高く、住まいに合わせて選べるさまざまなバリエーションをご用意しました。
施工が容易な樹脂一体成形品で湿気を寄せ付けず、断熱性もBL基準をクリア!!
★断熱型の熱貫流率0.48W/(k・ m2)以下及び高断熱型の熱貫流率0.34W/(k・ m2)以下を実現。
継ぎ目が無く、また蓋と枠のシールパッキンによって、公庫基準の数値を大幅にクリアする気密性を発揮!!
★気密性はJISA4706(サッシ)の気密性等級「A-4」に該当します。
★隙間面積は、公庫基準の5cm2/m2以下(寒冷地では2cm2/m2以下)
枠材にも防腐性に優れ、室温との温度差が少ない樹脂を採用!!
★ひんやり感がありません。
100kgの荷重に耐える安心設計でカナリ大柄な方でも心配無用!!
★100kgの荷重でも、たわみは3mm以下。
フロア面との段差はわずか2mmで、つまずき事故の原因を解消したバリアフリープラン!!
ホルムアルデヒド対策も万全!!
★構成部材にホルムアルデヒドを放出する部材は使用していません。
シーンや用途による使い分けが可能!!
★建物の構造や使用目的によって、サイズや収納庫の選択が可能。
点検口蓋にはシートを貼った完成品、現場でクッションフロアを合わせるタイプ、フローリングをあわせるタイプの3種類をご用意。床材に合わせて選択できます。
施工上の取扱いと注意事項
◎450×600タイプは410×560mm、600×600タイプは606×606mmの開口部が必要です。
◎補強材(現場調達)の高さは90mm以上を使用してください。
◎外枠側面に同梱しているスライドコアを奥までさし込み、木ネジで補強材(現場調達)に取り付けてください。
スライドコアは、中央部分から留めつけてください。全てのスライドコアがしっかりと留め付けられていることを確認してください。
◎フローリングは現場にて用意してください。加工寸法は同梱していますフローリング定規を型板として使ってください。
◎フローリング合わせタイプは、板厚12mmタイプと板厚15mmタイプがありますのでご注意ください。(板厚12mm専用品は12mm以上の板厚には使用できません。また、板厚15mm専用品は15mm以上の板厚には使用できません。)
◎フローリングはホルムアルデヒド対策品を使用してください。
◎フローリング合わせタイプを組み立てる際、フローリングと底蓋が隙間なく留められている事を確認してください。また、ネジを強くしめると空回りして効かなくなることがありますので注意してください。
※収納庫は付属しておりません。別途、収納庫SPF-45S2をお買い求めください。

JOTO 高気密床下点検口 ダークブラウン 554×404×77.5mm (SPF-R4560F12-DB)の特徴

床下点検口
タイプ:フローリング合わせタイプ※板厚12mm専用です。
床開口寸法:410×560mm
フローリング切断寸法:382×532mm
セット明細:点検口(蓋部材・ 枠)450×600タイプ・ ・ ・ 1台スライドコア10コキャップ10コ

JOTO 高気密床下点検口 ダークブラウン 554×404×77.5mm (SPF-R4560F12-DB)の仕様

サイズ554×404×77.5mm
カラーダークブラウン
材質【蓋】縁材:PP底蓋ABS【枠】PP



商品名: 高気密床下点検口
カテゴリー: 水まわり・建築金物 > 建物設備付属金物 > 接合金物 > 束・土台・基礎関連
レビューを投稿する

【ギフト】 JOTO 高気密床下点検口 (SPF-R4560F12-DB) 554×404×77.5mm ダークブラウン-その他